てんし塾vol.1「Bibleの語源」


パピルスを意味する”byblos”(ビブロス:ギリシア語)は、パピルスを積み出していたフェニキアの港町の名前です。

ギリシア人は、パピルスでできたものを「ビブロスから来たもの」として「ビブロス」と呼び、「ビブロス」自体がパピルスを意味する言葉になったようです。

ちなみにパピルスの産地はビブロスではなくエジプトです。

2020年6月 MiK

関連記事

TOP