縛ってつないでおくことをしないから、戦って勝ちなさい

縛ってつないでおくことをしないから、戦って勝ちなさい

<人生>はちょうど「山の中の雑草をかき分けていくこと」と同じです。

時には雑草の中に「山ぶどう、さるなしの実、ぶどう」もあります。

<発見して採って食べる人>が主人です。 

このように自分の前に困難があっても、

へたり込まないでかき分けて行ったら「甲斐のあること」もあります。

そこで希望を持って行なって、<目的>に向けて行かなければなりません。

行く途中で困難に直面したといってへたり込んでいたら、

何もできあがるものがありません。

(鄭明析牧師 2017年10月29日 主日の御言葉)

2017年10月 MiK

関連記事

TOP