許し

許しだ。そうしてこそ生きる。

主が許したように、

私たちも「相手が罪を犯したことに対する悪感情」を持たないで、

罪を問わず、問いたださずに許さなければなりません。

(鄭明析牧師 2015年1月25日 主日の御言葉)

2015年2月 MiK

関連記事

TOP