互いに愛してこそ引き上げだ

互いに愛してこそ引き上げだ。救いだ。

<救いと引き上げ>は「愛」と同じです。

互いに愛し、互いに願い行なってこそ、救いも引き上げも成されます。

<愛>も<救い>も<引き上げ>も、「生活」です。「生」です。

救いの生、引き上げの生、愛の生を生きてのみ、一緒に生きることができます。

言葉だけでする愛ではない<行動の愛>をし、

実際に毎日<引き上げの生>を生きて行なうことが本当に大事です。

この生を生きてこそ、聖三位と救い人と永遠に別れません。

(鄭明析牧師 2015年8月30日 主日の御言葉)

2015年9月 MiK

関連記事はこちら

関連記事

TOP