罪は悔い改めでのみ解決できる

<罪>は<悔い改め>でのみ解決できる

<罪が大きいか小さいか>が問題ではなく、<悔い改め>が問題です。

神様は「罪を犯したか、犯していないか」より、

「罪を悔い改めたか、悔い改めていないか」をご覧になります。

「悪人と罪人」は、悔い改めなくて「悪と罪」がそのまま残っている人のことを言います。

だから<悔い改め>が本当に大きく、大事です。

(鄭明析牧師 2015年11月1日 主日の御言葉)

2015年11月 MiK

関連記事はこちら

関連記事

TOP