三位が行なわれる方法

神様と聖霊様と御子は大きく二つの方法で行なわれる

一つ、感動を与えること。

二つ、御心でないことはだめにし、止めること。

三位が私たちを真実に愛して、もっとよくなるようにしてくださろうとして、

肉体も霊魂も害を受けないようにしてくださろうとして、

だめにし、止め、感動を与えてくださるのです。

だから止めるからといって、誤解しないで、憎まないで、

疎外感を感じないで、感謝しなければなりません。

(鄭明析牧師 2015年3月29日 主日の御言葉)

2015年3月 MiK

関連記事はこちら

関連記事

TOP