主の帆を付けなさい

<主の帆>を付けなさい!

(御子)あなたたちは「船」だ。主は「帆」だ。

<帆>は「帆掛け船の翼」と同じだ。<帆>を付けてこそ、「世の海」で飛び回って生きる。

<主の帆>を付けてこそ、大変な思いをせず、楽に前進して、

信仰の航海、引き上げの航海、人生の航海ができる。

(鄭明析牧師 2015年7月19日 主日の御言葉)

2015年7月 MiK

関連記事はこちら

関連記事

TOP