時に行なうこと

時に行なうことが「機会」だ

<時>は成功と願いと夢を率いてきます。

しかし、<時>を分からないか、分かっても命を懸けて行なうことをしなければ、

「時と機会」を逃して後悔することになります。

<時>を知り、<時>を知ったなら関心を持って神経を使い

その時に命を懸けて行なってこそ、成功します。

(鄭明析牧師 2015年4月7日 明け方の御言葉)

2015年4月 MiK

関連記事はこちら

関連記事

TOP