<神様の法>は「愛の法」だ

<神様の法>は「愛の法」だ。命を生かすためには、このようにしなさい。

神様は<一人の個人>を導くにしても、<その人>に合わせて適切にお使いになり、

<その都度>適切に導いて行なわれます。 

その人がどれだけ成長したかを見て、<その人に該当する法>を適用しなければなりません。

これは「患者によって医者が薬を処方する法」と同じです。

<信仰の法>も「それぞれの人に合う法」を適用してこそ、命を生かします。

(鄭明析牧師 2017年12月10日 主日の御言葉)

2017年12月 MiK

関連記事

TOP